#10秒で書く詩「夏の旅」

魑魅魍魎招く
守銭奴の花火たち

なんちゃらバイトの灰色脳
ハエの様にアリの如くに
群がるゼロとイチとマイナスと

昨日の約束
今日の役不足
腹に一物抱え
背の荷物は食い込む

存在意義
ないよ、ないない
なしくずし


~~2018年7月29日の呟きより

コメント

非公開コメント