そこに“愛”はあるのかい?

大勢における一線って、なんだろう?

「普通」が大衆という名の烏合の集による幻想なら、世に連れられ「普通」の定義も変わろう。
もっとも、定義があるのかさえ、分からないが…。

「普遍」なものって、あるのかな?

普遍…、全てに共通する事柄。
時の流れさえ、人によって感じ方が異なるし。。。

その言葉、その思想は、君の、君自身のもの…かい?
借り物の言葉なんて、所詮は安物の鍍金じゃんね。

遠くの遊園地も、近くに寄れば錆びだらけ。

誰かに同調するのって、安心なの?

誰かの意見を批評(≠批判)するのって、相当!脳みそ使うよね?!
批判は対案と一対だと思いますの。


11月27日の呟きより

コメント

非公開コメント