思いがけないシチュエーション♪

哀に愛して。
愛を哀して。

愛人が欲しい訳でもなく、ましてや哀人でもなく。
ただ抱きしめたい(≠抱きしめてあげたい)人が居る。それの何処が悪い?

正義に縋っているうちは、まだまだ青いのさ。ヘンッ!
誰かを糾弾するような聖人君子は、そもそも居ない。

不平を言い不満をぶつけている内は、所詮、ぶつける対象の手のひらでしかなく。
今の環境が嫌なら、誰かの意見に乗って思考停止する前に、自らの意思で動け。ただ、それだけの事さ。

生身の体よりも、その命を抱きとめたい。


11月26日の呟きより

コメント

非公開コメント