#10秒で書く詩「もやもや」

逢いたくて
傍に行きたくて

距離が二人を阻んでも
何故この時代に
時が二人を引き裂いて
何故この世界に
柵が二人を閉じ込めて

傍へ行けなくて
逢えなくて

腐敗した惑星の中で
名も知らぬ賢者が
暗闇に憑かれる

背徳と言う名
逢いたき者


~~2017年7月14日の呟きより

コメント

非公開コメント