2月27日の呟き

今日は早々に帰宅した。11時間半勤務しておいて“早々”なんていうのも烏滸がましいが、早々なのだ。
しかし油断してはならない。この後、送別会がある。結局、拘束時間は長いのであった。

人生に意味があると思うのは、人の傲慢かもしれない。
所詮は、神の微笑み一つで世界が変わるのだから。

早々と湯に当たって来た。
しばらくは、ゆっくりしていられる。

それにしても頭痛が引かんね。
朝から酷いまんま。薬も効かず。まっこんなものでしょ?!

頭痛の幻肢痛があったら、面白そうだ。

戦略家は所詮、戦略家に過ぎない。
戦術は戦術屋に任せるのが筋だろう。
その逆も、また然り、だ。

さて、二人きりの送迎会に行こうじゃないか!
帰宅は何時かなぁ。
最終日の明日も早出なのだが。。。
ん?送迎じゃないや、送別なのさ。

それにしても頭痛止めが効かない。
もっと効く薬が欲しい。

お店ナウ。
お相手さんは、まだ来ない。
しかし、今にして思えば、何をしに熊本へ来たのだったか?
自己能力の確認か?
単なる自己満足か?

人生の残りを勘案すると、この後やるべき事は、思いの外、少ないかも知れない。
選択の時よ。

ふぅ。
肉ばかり食っていたような気がする。
まぁ、たまには良かろう。しかし、体重が2kg増えていたのはご愛敬…かな?

明日も早出だっけ。
最終日まで酷使されるのが、さらりまんの宿命ってやつなんだねぇ。

さて、床に就こうじゃないか!
マジで寝ないと、体が持たない…。

器用貧乏と言うけれど、不器用だってビンボーなんだよね。なんだかね。

おはよう地球の裏側の人たち。
おやすみ地球の此方側の人達。


~~2月27日の呟きより

コメント

非公開コメント

トラックバック