6月27日の呟き

おはようございます。
久しぶりに6時台の起床。
梅雨の晴れ間のお日様がこちらを覗いています。
今日は暑くなるのでしょうね。
そんなこんなで、ぼちぼち開始です。

今日行く場所の記憶があいまい。
なにぶん、一度しか行ったことないから、少し早めに出なくては…。

今日は思いがけず早上がりとなった。
こ~ゆ~日もあるのだろう。
明日は雨の中、ずぶ濡れで仕事だろう。そ~ゆ~日もあるのだろう。
毎日が日替わり。同じことの繰り返しは意外と少ない。

幸せに資格がいるのなら、不幸せにだって資格がいるさ。

幸せのチケットが、リーズナブルな値段で売っていたら、買う人はどれくらい居るのだろう?

白い紙を黒で塗りつぶしたら、その紙は黒なのだろうか?
塗りつぶして来た僕が今、紙の存在に意識を向けているのは、必然か、偶然か?
洗い流したら、班目模様になりそうだ。


~~6月27日の呟きより

コメント

非公開コメント

トラックバック