11月29日の呟き

昨日を好いて、今日を愛でて、明日は逃して。か…。

二人。夜明けの珈琲を飲み損ねた。
この先も、飲む事は無いだろう。
半世紀生きても、そんなもんさ。

半世紀だよ半世紀。。。正確には近く、だが、そんな事はどうでもいい。
四半世紀過ぎた頃には、漠然とした近未来だったのだけどなぁ。
次の四半世紀じゃ、きっと土の中さ(笑)。

不意に四半世紀前の恋心を思い出したところで、明日もカミサンを愛しく思う事に変わりはないと思うよ。

自らの失敗談をネタに笑い飛ばせているうちは、きっと幸せってやつなのさ。

ん?
いつの間にか、今日が、今日に代わってら。
オヤスミ。二十四時間。

昨夜も頭痛に悩まされ、今朝も頭痛に起こされる。
時限式の鈍痛を抱えた頭は、今日に何を思う?

おはようございます。今朝も冷え込みましたね。
大気が、冬を主張しています。半年前の夏など無かったかの様に。時の経過の様に、心の時間も進むのでしょうか?
そんな事を思いながら、今日も一日、ぼちぼちです。

心の沙漠(≠砂漠)にだって、極たまにスコールは降る。


~~11月29日の呟きより

コメント

非公開コメント

トラックバック