11月28日の呟き

今朝も偏頭痛に起こされた。
しつこい痛みに辟易。

昨日、医者に緊張型頭痛と言われたが、今の僕は何に緊張しているのか?
息をする事か?目を開けている事か?此処に居る事か?彼方に行かない事か?自責の念か?無為に生きている事か?
それとも、言刃を振りかざす事か?
痛みは、痛みしか、伝えない。

はたと。
肩凝りの原因の一つに、静岡走り(←車の運転ね)をし始めているからじゃないかと、気付いた。
車間をとるとすぐ割り込んでくる車が多いから、それを避ける為に必ずブレーキを踏まなくてはならない。車間をとらずに走るのにもやはりブレーキは必要だ。この緊張が肩凝りの原因ではないのか?

いつの日か、人の生死そのものを、コンビニで買う時代になるのか知らん?

今朝は4℃まで冷えました。
これより暖かい地方もあるでしょう。それより寒い地方もあるでしょう。
前日比-5℃は堪えるのです!今もしんしんと窓から寒気がやって来ます!!
けれど、こんな冬の寒さが好きです。矛盾してますね。

ここ数日、頭痛の呟きばかりだが、痛いのは痛い。
つい先日までの偏頭痛は永くても半日だったのに、今回はまだ終わらない。
この痛みも耳鳴りの様に、いずれ慣れてしまうのだろうか?
心の痛みが、いつしか慣れてしまった様に…。

骨を通して聴く声に、思わず、ゾクゾクしないか?

昨日は事実で、今日は現実で、明日は幻想さ。


~~11月28日の呟きより

コメント

非公開コメント

トラックバック