ニュートンの林檎

もしも希望の種が降って来たとしても、掴むか見送るかは、自分の判断だろう。
そもそも降って来ないところに居るかも知れないし、降るところへ出向かないこともあろう。
希望の種を掴める人は少なくとも、閉じ篭らない人なのかも知れないな。

それに。
清水の舞台から飛び降りるのに必要なのは勇気じゃない、肝心なのはそこじゃない。飛んだ先のことが大事なんだろ?

あ~あ~。
篭ることを否定する訳ではありません。念の為。


~~3月28日の呟きより

コメント

非公開コメント

トラックバック