愚公山

相手の立場で物事を考える。
自分の立場で物事を考える。

どちらを選択してもしても、実際の行動に繋げられない自分が在る。

動こうという気持ちと、動けないという行動の乖離。
此れが僕の鬱…。

それでも、ね。
ぼちぼち、ゆ~っくりと動くようにしています。

どのみち。
一つずつ、一つずつ片付けて、ぼちぼちやるしかないのだから…。

コメント

非公開コメント

トラックバック