銀なら5枚

人生は「おまけ」かも知れない。

其の「おまけ」を誰の為に使うか。
自分か、家族か、友か、知人か、社会か?
或いは無為に過ごすのか?

そういった行為を通し、心と身体を繋ぐガラスは、透明に近付いたり、曇ったりするのかも知れないね。

コメント

非公開コメント

トラックバック