下剋、上等

接触確認アプリって、どのくらいの人が使っているのだろう? ← 調べる気ナシ🤪

日本のプログラマーさんの技術力が他国に負ける…なんてことはなく。
むしろ優れているところもあるのよ。
でもね。
作る側のプレゼンが下手なのは、かなり致命的な問題。
加えて、委託する側の癒着も酷いし。
まぁ、プログラマーさん達に限らないけども。

昭和の時代の製造業は、それこそ城下町で。
孫請け、曽孫請けの業者さんまでもが、発注会社「だけ」との契約も多かったけれど。
泡経済が破裂した後は、この仕組みも破裂してズタボロになったはず…なのに、さ。
未だ発注する側の「傲慢さ」があるのは、昭和世代がのさばっているからだろうね。

それでも製造業はだいぶ改善されたのかな?
それこそオンリーワンの技術を持っている小規模企業には、大手も頭を下げるだろうし…。
その点、あいてぃはダメね。
今も殿様。
今も首都圏に本社がある企業は、地方を、中小を、個人事業主を、見下す。
「協力」会社?
なにが、「協力」 なのかしら?

全国津々浦々、グループ企業で全て完結!の時代じゃないのに。
下請けなら、幾らでもうじゃらんうじゃらん居ると思っている輩が、まだ居るのよ。あぃてぃ業者って。

そりゃ首都圏なら、相応に居ると思うけども。
地方は、ねぇ。
大手サービス事業者の看板を入れ替え差し替えしつつも、現場の担当者は同一ってのがあるあるだし。
私も、午前はA社、午後はB社と掛け持つし、さ。

だから、お客さんとは仲良く。大手とはそこそこ、って付き合いが染み付いてるし。
なんだかなぁ…。


~~2月20日の呟きより