FC2ブログ

7月29日の呟き

おはようございます。
朝から曇天の静岡。未明には雨も降ったようで、なんだかジメジメしています。気温はそこそこ暑いのですが、こ~ゆ~湿った大気の時ほど熱中症になりやすいのですよね。油断大敵です。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

トイレで排泄するのは、何も物だけに限らないと思うのさ。
たまには「王様の耳はロバの耳~!」と叫んで、水に流す。それもありだ。

写真っていつも思うけど、あれって写実だよね。
真の姿なんて、そうそう写るモノじゃないでしょう?
シャッターを押した瞬間の実際の姿は写るかも知れないけれど、真の姿ではない。だから写実。

今日あたりは髪を短くしたい。
頭のてっぺんから“神”を追いだしたい(笑)。

お昼だね。

午後の降水確率40~60%。今のうちに散歩へ行くべきか?
しかし、眠い…。

ワンコの散歩から帰宅して、一服中。

既に亡きミュージシャンの曲を聴いている。
過去からのお土産なのか、それともメッセージなのか?
などと、勝手に思っている。

えらく近くで、花火が打ち上がった。
何かのお祭りなのだろうか?

一人で生きるのは、二人で生きるより難しくない。経済的には、ね。
ただ、心の上ではどうなのか?は、これまた別の問題なのだな。

人の心は、水のようなもの。
流れ続け海へ空へ還る事もあれば、澱み続けてしまう時もある。
時に、ペットボトルの檻に閉じ込めて、誰かがキャップを開けるその日まで、思いを閉じ込めておく事も。
もしも思いのキャップを開けるのが想い人なら、それはとても素敵な事。違ったら?ごめんなさいだ。

吐息と寝息。
どちらが色っぽい?

他人の心は読めない。
自分の心も読めない。…と言うより、そもそも文字が書いていない。仮に文字で書いてあったところで、その文字が解読できるかどうか、定かではなく。

脳への探求が興味深い。
AIならプログラムを追えば何とかなるかも知れないが、脳のシナプスは個体毎に異なるだろう。だから、どうやって謎を突き止めていくのか、その手腕手法もまた興味深い。

ぼちぼち夕食。
またねTL。

ちょいゴロ寝。

あの人は今頃、幸せな生活を送っているだろうか?

トキメキが無くなったとは言わないが、若き日と比べ、絶対量は圧倒的に減っている。

最近、星を見てないな。

イクラちゃんの言うバブーは、きっと、世界共通語だ。

思考が支離滅裂なのは、デフォルトです。
思想が滅茶苦茶なのは、デファクトです。

アポロの特に月面着陸後の人類とは、何かしら人種の違いを感じるけれど、…なんていうのかな?
それまでの夢が醒めた瞬間の、熱意の差みたいなものだろうか?

湯に当たって来よう。

湯から上がって一息。
湯上りの炭酸、旨し!

私の手には近所のハスキーに噛まれた傷がある。
奴が噛んだ後、当時飼っていた家のワンコ、体はハスキーより小さいにも関わらず、奴を威嚇するようになった。
ワンコに忠誠心があるのは知っていたが、プライドちゅうやつもあるんだと、思い知った出来事である。

気温の高低が蝉を鳴かすトリガーなのだそうけれど、このところの夜の気温が高くても、鳴き声を聞かないのは何故だろう?

雨が降って来たね。

キミの乾いた心に、優しい雨が降るといいね♪

知っているかい?
天国に食べ物は、無いんだよ。
美味しい物は、地上にしか無いんだよ。

歪んだ認知と、歪んでいない認知の違いは、何処にあるのだろう?

人との付き合いが、とても面倒になることがある。
持って生まれた性格なのか?後天性のものか。
今?今はどうなのだろう。。。

雨が涼を運んできてくれた。嬉しい♪

いろいろ、疲れたな。
そろそろ終わりにしたいのだが、まだ終わっちゃいけないのだろう。
こっちでやる事はある。
あっちでもやる事がある。
何処へ行っても、やる事はある。
永遠のシエスタが憧れ。


~~7月29日の呟きより
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR