FC2ブログ

3月30日の呟き

おはよう地球。
花曇り?と言うか、花粉で霞んでいるのじゃなかろうか?と思っている静岡です。今日もここ数日の様では無いものの暖かくなるそうで、染井吉野の花も満開なのでしょう。散るとこれまた美しい葉桜となるのですが、あまり注目されませんね…。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

あ~!動きも鈍いが、決断力さえも鈍い…。

ツイッターアプリ。
自分のツイートが流れないのは、仕様という名のバグなの?
ブラウザじゃ読めるのだよ。
何だこれ?

あっ、今は流れた。
謎だ…。

お昼時か…。
喉痛いな。風邪の初期症状?

鳴り止まない電話は五月蝿いけれど、鳴りもしない電話、それはそれで恨めしい。

ワンコの散歩は行ったし、カミサンの買い物には付き合ったし、もー昼寝出来るな。
寝る!

花粉症で目が酷い。
鼻も酷い。
喉も酷い。
一つも良いところ、無し。
春は憂鬱。

休もう。
睡眠剤、2倍で。

そうか、満月は明日か…。


~~3月30日の呟きより
スポンサーサイト



#10秒で書く詩「照会」

「器用だね」
よく言われる。

「真面目だね」
よく言われる。

「優しいね」
よく言われる。

けれど彼らは知らない。
狂気が皮を被っている事を。

だから彼らは幸せだ。
事の本質を知らずに済むのだから。


~~2017年5月11日の呟きより

3月29日の呟き

おはよう地球。
今朝も爛々と舞っているのでしょうね、花粉。くしゃみ鼻水が酷くて、春は憂鬱、冬は冬季鬱、夏は…何だったけ?という位、朝から滅入っておりますです。ハイ…。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

無嗜好の思考を試行ちぅ。
思考、ダウン中につき…。

風が無ければ、空気も澱む。
「心に新風を!」と意気込んだところで、深呼吸が関の山。
窓を開け放て!春を招き入れよ!
花粉への対処をしたならば!だが…。

お昼かぁ!
ワンコの散歩!

今時、アナログ9ピン のRGBモニターが残っていたなんて!

ワンコの散歩から帰宅。
外は暑い!

昨日とは打って変わって、子どもらがワンサカ居たよ。
ちょい散歩の時間を変えたから?

東京は変貌し続ける都市だから、10年も離れていると隔世の感がある。
郷愁を捨て去るには、丁度良い都市か…。

何処に行っても異邦人。
何処まで行っても異邦人。

痒いの。
心が、痒いの。

頓服飲んだから落ち込みが減る!?とは思わないけれど、軟着陸くらいは出来よう。

季節は巡り巡るから、きっと円周率。

雨好きなんだけど、週間予報に雨マークないのね。
地面も心も渇くじゃないですか!

ツイッターアプリ。
iPhone用のはアップデートしたのか…。
何か変わったのか知らん?

子供の時分、「親になれば分かる」という叱られ方をされた。
しかし、ね。
分からぬものは、分からぬのよ。そーなのよ。

立場と言えば、上に立つほど、世間に対して萎縮したな。
不祥事起こす訳じゃないが、世間様に対しては、妙な疑い掛からぬ様に、大人しーく、無難にやり過ごす事ばかりしていた。

先程から甘ーいバニラの匂いが鼻をくすぐるのだが、家にある食材からとは思えない。
と、すると、外からの匂いなのだろうが、匂いってそんなにも遠く迄届くもの?

スマホ、剥き出しのまま使っている人たちって、どのくらい居るのだろう?
最低?でも、画面にフィルムくらいは貼っていそうだしな。

ヒートテック脱いだら、肌寒いのです。
カミサンに「未だにヒートテック?」と小突かれ、脱いでみたのだけどね。
身体が気候に慣れてないのだから、しゃあないじゃん?

ローガンズの目には優しい愛八。
しかし、重さがねーっ。

一昨日から、左手の親指の付け根がビクついている。
差し当たり支障は無いものの、なんか嫌だな。

睡眠剤、3倍投下してみた。
少しは早く眠気が来ると良いのだが…。

眠気、来た!
おやすみ地球。


~~3月29日の呟きより

あらいず

最高の続きは?
最低の続きは?
知らない。
けれど、ある。

時代は常に変わる。
巡り巡る季節でさえ、二度と同じにはならない。
昨日起こった出来事が、明日もまた起こる筈も無いのに、人は同じ日を繰り返していると、安易に!感じてしまうもの。
自らの思考を放棄して、他人に迎合する事の容易さ故の危うさ冴えて考えもせずに。

放棄せよ。
蜂起せよ。

明日を変えられないと諦めるなら、耳を塞ぎ目を閉じ大衆という名の幻想に迎合しろ。
口から発するのは、「普通、普通、普通」だ!
まやかしの中で、昨日の続きをしていれば良い。
誰かが作った自我に乗り継ぎ乗り続けていれば、苦悩せずに済むのだから、な。


~~3月29日の呟きより

さくら。さくら。さくら。さくら、ん?

「あした、が楽しみ」って、いつの頃までだったかな?
「きょう、が重荷」って、いつの頃からだったかな?

なんかさ。
人生という名の桜。咲く前から散っている気がするのよ。
頓服、効かないな…。

鬱だって笑うし、躁だって泣くし。
生きるのが嫌になっていたって、死ぬるのが最高!とは思わないだろうし。
淹れたての珈琲は美味いし、時間の余韻を残す写真は上手いし。
人の感情ほど、流転するものはなし。

身体が身体を蝕むのが癌ならば、精神が精神を蝕むのが鬱なのだろう。
物理的な痛みと、精神的な痛みと。
比較出来るものじゃないよね?対象が違うのだから。

運命や命運があるのかないのか分からんが、一々、そんなものに振り回されたくない!
…と思うくらいには、振り回されている気がする。
情け無い…。


~~3月29日の呟きより

連敗中

「地方は人材が足りてない」ような報道を見かけるけれど、アレでしょ?時に、足りてないのは一人二人で解決出来てしまう位に小規模だったりするでしょ?
…ゆえ、応募する前に充足!何てことも起こる…というかリアルタイムで起きている訳よ。ハァァ…。

今日も電話は鳴らない。
待てど暮らせど鳴らない。
決算期だもんなぁ。そっち優先だろうね。

あちこち派遣登録しました。
いろいろ案件、聞きました。
でも、決まらないのだな。
ギリギリまで連絡寄越さないのは、静岡人の県民性か知らん?

ハロワの求人。
ずーっと!ずーっと!同じ求人出し続けている企業があるのだけど、あーゆーのはあれ「良い人がいたら採用」というスタンスなのでしょ?
でもね。良い人は「その手の案件に応募しないもの」と、気づかぬものなの?

前々から思っているのだが、システムを知らない者が、システム案件に絡むことってある。
あれは、どーゆー采配ミスで生じるのだろうか?未だに謎。

派遣予定先の案件。「充足した」との連絡があった。期待していただけに無念…。
こればかりはタイミングとは言え、うまく事が運ばない時ってのは、いつもこんな感じ。
風は、どっちへ吹いている?

別の派遣先へ問い合わせてみたら、やはり!此方も充足していた。四連敗だ。
まあまあ、こんなもの?


~~3月29日の呟きより

3月28日の呟き

朝の時点で4対6。
ほおぉぉ。

おはよう地球。
今朝も燦々とした陽射し。爛々とした春。ひゅんひゅんとした花粉…(-_-;)
今日も気温が上がるそうですね。今年は夏が来るのが早いのかな? 市場じゃ季節の先取りってしますけど、季節の方が先に進む感じがしているでもなし…。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

連絡待ちは疲れる。此方から掛けても不在。で、結局は待つことになる。
ん~むぅ。

待てど暮らせど、連絡なし…。

携帯って、不携帯の時に限って?鳴るんだよね。

ワンコの散歩へ行って来た。
誰も居ない公園。一人も歩いていない道。
街が春に溶け込んで静まり返っている。そんな感じ。

お昼の時点で、半々とは!

耳鳴りの改善?ように薬を服用しているが、あまり効果を感じられない。そんなものかな?

連絡?無いよー。
ジリジリとした焦り。
茹で蛙の気分だわ。

耳鳴りが酷い!

今日は、落ち込みが酷い。
…と、客観的?に観てられるだけ、マシか??

ほおぉ。

木の芽どき。
気の滅入るとき。

あゝ、夕食の時間か…。

終わった案件を自社のネットに放置しとくなよー!
オー人事。^_^;

またしても僅差に!?

携帯の発信と着信の履歴、全部消した。
しがらみも履歴ごと消せれば、どんなにか簡単だろう?

どうにもこうにも、落ち着かない。
確か、落ちる時ってのは、こんなものだったな。
まだ落ちる糊代があったとは、ね。

耳鳴り、昼間に比べてマシになった。
湯に当たって凝りが少し軽くなったからなのか?薬が効いて来たのか?両方か?
まぁ何でもいいさ、マシなのだから。

抗鬱剤。強いと効果もそれなりに効いてくれるのだが、副作用もそれなりに出る体質故、あんまり強いのは処方されてない。
それもあるのかな?
このところ酷いのは。

残り一時間になりました。
皆さま、ご協力ありがとうございます。

言葉を出してないと、鬱に負ける。
勝てない相手だが、負けは認めない。
鬱持ちの意地。

桜、桜と、タイムラインが賑わっているが、タンポポだって負けてないくらい盛んに咲いてるよ。
見上げるばかりが春じゃなく、足元だって春なのよ。

染井吉野は、花びらが舞ってからが!本番だよね。
「木は葉が繁ってなんぼ、でしょ?」
と、春が来る度、思うのさ。
何処か恋愛に似てるのかな?
だって、付き合ってからが、本番でしょ?

今宵も、2倍で行くかな?睡眠剤。

あと30分。
どうぞ、よしなに。

2倍の睡眠剤、投下しました。
さて、いつ眠気が来るでしょうか?

あまり、差が出ないのですね。

人生五十年を過ぎると、さ。。。
そのうち「老害」とか言われるのだろうね。

あと5分…。

爺様は40代で。
親父は50代で。
早々に旅立っているのさ。
目指すのは60代前半で、「はいっ!これまーでーよー♪」

彼の世の「ある」、「なし」。
皆さまのご協力、感謝します。自分でも想定外な程、差が開きませんでした。
あるのか、ないのか、生きている人たちにとっては、永遠の謎なのでしょうね。きっと。

「全て此の世は、夢、幻じゃ」
この台詞から、既に三十余年。
現実を振り返れば夢のよう。
明日を見れば幻の如し、か。

ん?
そろそろ「シャバダバ、シャバダバー♪」の時間よ。
お子ちゃまは寝なきゃね。
睡眠剤も効いて来たし、今宵はこれにて。
おやすみ地球。


~~3月28日の呟きより

瞑想の迷走

「理由が欲しい」と言うのは、最高の贅沢かもな…。

生に執着しない。
死に憧れはない。
ただあるがまま。
それが難しい。

「わかる」ってどーゆーこと?
適当に「納得」しているだけ、と、ちゃうの?

「答え」ってのは、決め事の一つ。
必ずしも「正解!」とは、限らないもの。

易しい事が優しいとは限らないし、優しい事が常に!難しいものでもない。

永遠と永久。
遠いと久しい。
意味、違うよ…なぁ?

「優しさ」って、毒に近い薬に思えて来た。
度を超えると麻痺するでしょう?
たまにしかないと、禁断症状みたいのが出るでしょう?


~~3月28日の呟きより

3月27日の呟き

おはよう地球。
今日も朝からブンブン花粉の飛び交う静岡です。日中の気温も20℃を軽く?超える予報。春爛漫と言ったところでしょうか? 花粉さえなければなぁ…と思いつつ、これも現代病の一種。自然から見れば、悪いのは我々人類。ハァァァァ
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

あっ、クリニックへ行く準備しなきゃ。

ふ~ん。
ツイッタ。スマホアプリだと、ブラウザより更新速度は遅いんだ。
その代わり?ブラウザで落としてしまう、呟きは拾っている。何のフィルター掛けているんだろう?

あゝ、出掛けなきゃ。

探し物を取りに一旦帰宅。
しかし、ない!!!

結局、探し物は見つからず、再びクリニックへ。
カミサン、何処にしまっているのだろう?

クリニックは今日"も"賑やか!
メンタルクリニックだからなぁ。躁の人も居るか…。

鬱持ちにとっては辛いね。

読み通りなら、そろそろ順番の筈なのだが、外したかな?

オバハン、煩い!
フッと、軽い殺意…。

「あたし、鬱が酷くてね…」←んな訳なかろう!物凄く煩い!!

フツ、フツ、フツ…。湧く湧く!暴力装置って、簡単に起動するなぁ^_^;

待合室じゃなきゃ、離れる事も出来るのだが、オバハン相手に軽くキレてる自分が情け無い。-_-b

4Gって、速いのね。
iPhone5sは3G運用だったから、今更ながら実感。

やかましー^_^;

役所で、いろいろ手続き。
午前中に駆け込み?状態で滑り込んだが、終えてみれば半を回る。
書類、何枚書いたろう?

さてっと、出掛ける準備。

派遣登録に行ったのはイイのだが、応募した案件と違うのを紹介された。もっと事前に確認しておけばよかったと痛感。

情報誌のWebに載っているのと、派遣企業のWebに載っている案件内容が食い違っている?! 紛らわしいのもなんだが、確認漏れは此方のミスだ。イタイ…。

夕食の時間かぁ。。。
連絡は待つと来なくて、来ないと思った頃合いで来たりするもの。タイミングって難しいね。

「18時過ぎに電話してください」と頼んだら、18時半くらいまでには掛かって来ると思うのは間違い?
もう19時半を回っているのですが、こちらからかけるか!?

掛けたよ。
掛けたら「打ち合わせ入ってます」と、来た。
打ち合わせ入る前に、連絡くれよー^_^;

湯上がりである。

無いな。
今日の電話は無いな。
なんか、色々タイミング合わないのよねー。そーゆー巡り合わせなのよねー。

思えば、、、殆ど「タイミングが合わない人生」の様な気がして来た。
まぁいいか。
まぁいいさ。
へんっ!

ひとの経歴見て、オーバースペックとかなんとか言いたくなるのは分かってるよ。
市場が狭く、かつ、需要が少ないのだから、多少なりともスペックの違いは目を瞑ってくれよ。

今日のクリニック。
このところ眠れないからと、睡眠剤が2倍に増えた。
って事は、手持ちの在庫、2倍で服用して良いって事…だよなぁ。
とりあえず2倍。行ってみよーかー!

大差つくかと思ってましたが、案外と拮抗するのか知らん?

生物はそれぞれ固有の「睡眠時間」をもっているけれど、人類は、ザックリ1日の1/3寝てるわけでしょ?
人生の1/3は、布団の上。
布団って大事だわ!(^з^)-☆

睡眠剤が効いて来た様です。
おやすみ地球。
おやすみお月さん。


~~3月27日の呟きより

詩人の死

軽い「死」も、重い「死」も、無いと思うのよ。
重みづけしたがるのは、分からなくも無いけれど、ねー。

もしも此の世の存在理由が「学び舎」なら、彼の世ってやつ、言ってみりゃ「実社会」なんじゃなかろうか?

輪廻がね。
彼の世と此の世の繰り返し、で、ですね。
その間を巡り巡って、魂を浄化?昇華?させる…ってことだとしたら、常に上へ上へと舞い上がる、だけ?
…だけ?

魂なんて無く、肉体の活動停止によって、心が綺麗サッパリ消えてしまう方が、良いなぁ…。

幽霊なんて存在しない!
霊視は幻覚だぁぁぁぁ!
…なんて、微塵も思っていなかったりする。

彼の世は?

あー、そうかぁ…。
「彼の世が在る」と信じ切っているから、死が、扉の様にしか感じないし。
此の世の続きがある、と思うから、続きなど欲しく無くて「消えたい」と願うのか…。
我ながら、今更ながら…だ。

地縛霊を、しばく霊って居ないのかな?
ただのオヤジギャグです。ハイ。

人間、ほぼほぼ死んだ!仮死状態で生まれて来ると、色々、成長に伴って消える筈のキオクが消えきれない?様なのですよ。
まぁ、後天的な記憶の後付けだけかも知れないのだけどね。
まぁいいさ。
此の世からバイバイした時に、どれがホントか分かろうから、それまでのお楽しみ、さ。

いわゆる「臨死体験」に共通項が多いのは、何故なのでしょうね???


~~3月27日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR