FC2ブログ

3月22日の呟き

おはようございますを通り越して、こんにちはの時間でございますね。
なんかね。気が緩んだままの日常なのです。
仕事を離れてから睡眠障害も緩和されましたし、矢張り激務が相当精神を参らせていたのだろうと…。
何にせよ、無理は禁物ですね。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

恋から醒めても、愛は続くものなのかな?どうかな?

この人生、上ばかり目指していたから、毛躓いたのだろうな。
下を見ることを忘れちゃいけないっていう教訓だ。
今は下を見過ぎているのかも知れないが、上を見ても霞むばかり。
明日なんて、今踏み出す一歩で変わるだろう?
と言う事で、珈琲を淹れようじゃないか。明日の一杯を変える為に。

世界を壊してでも、手に容れたかった者が居た。
世界を創ってでも、手放したい者が居る。

お昼だね。

C言語練習用に、ロボット教材が欲しい。カミサンと交渉せねば。

ワンコの散歩へ行くかな。

花粉飛び交う中、ワンコの散歩へ行って来た。
お陰で目が痒い。。。

C言語を覚えて、じゃぁ何するか?
趣味程度じゃ勿体ないが、今更一線のエンジニアと言う訳には行かない年齢。と言う事で、趣味に落ち着いてしまうのだろうな。
それでも、プログラムをやる親父を見て、子どもがプログラム開発に目覚めてくれたら!という期待もある。
どうしよう。ポチるか否か。

火狐だけグーグルの表示が遅いのですが、変だな?
さっきまで問題なかったのに。

教材ロボットをポチした。
思ったよりも高値である。これより上がったら降りよう。

火狐64bitの挙動が矢張り変だ。
デスクトップの方はGoogleが繋がり難いし、ノートの方はTwitterが繋がり難い。
avast絡みかとも思ったが、どうもそうとは言い切れないようだ。

日の長さが延びたね。春分の日を超えているのだから、当たり前っちゃ当たり前なんだけど、春は此処からかも知れないな、と実感。
でも暖房は使うよ。まだまだ寒いからね。

ただ今、脳内もじゃもじゃ中につき。

子どもらの耳掃除をした。
ごっそり溜まっている(苦笑)。たまにはちゃんと見てやらんと行かんね。
親の言葉が、届かない子になりませんように。

心に筋肉があるのなら、ハードな衝撃を繰り返すと筋肉痛になるだろうね。
ハードな衝撃ってなんだろう?
疲労を続けると、疲労骨折も起こすのだろうか?心に骨があれば!の話だがね。

オークション。
余裕をみていた筈なのに、そ知らぬ間に安価で競り落とされていた。
無念…。つうか、むつかしい!

砕けた心の欠片を集めても、元のカタチには戻りはしない。
でもさ、かき集めない訳にもいかないだろう?


~~3月22日の呟きより

去りゆく仲間へ

波風って、勝手に立つものなんだね。
自分の手におえない何かが、きっとありそう。

キャッチボールになり損ねた言葉は、何処へ行ってしまうのだろうね?

言論統制って、意外なほど身近なところから、既に始まっているんじゃなかろうか?
発言する自由と共に、発言しない自由もある。
あくまでも自由だ。
今、バイアスのかかった意思には、用はない。

むつかしいな。言葉は。
特定の誰かを指した言葉でないのに、見た人は聞いた人は自分の事だと思う。
それが良い事であれ、悪い事であれ、自分の置かれた状況に重ねる。
空リプした方からすれば、思いも寄らぬ事。
あゝ、むつかしい。むつかしい。

虚空に放った言葉。
自分に向けた言葉。
TL上の仲間に向けた言葉。
ただそれだけの、コトバ。

一人、また一人とフォロワーさんが消えていく。
きっと、抱えたものがあるのだろう。いろんな事情があるのだろう。
仮想空間でも別れは寂しいものさ。


~~3月22日の呟きより

3月21日の呟き

雨ですねぇ。
ワンコの散歩に行くタイミングを見計らって、雨雲と睨めっこ。
雲は何も語りません。その分、雨は饒舌ですが。
とかなんとか、今朝からダラダラしていたら、いつの間にかお昼。
時の経つのは早いのか遅いのか?
とりあえず、今日も一日ぼちぼちです。

雨が小康状態らしいので、ワンコの散歩へ行ってきた。
小康状態でもしっかり濡れる。そ~ゆ~雨だ。
そんな中、草木が心なしか“ほっ”としているように見えたのは、単なる気のせいかも知れない。

仮に、さ。仮に、運命なるものがあるとして。
五年後から運勢は良くなるが、それまでは何をしてもダメダメな人生だったら、今のアナタはふて腐る?それとも運命に抗ってみる?

腹に据えかねる事は、何をしても据えかねる。
時が解決するとは思わないが、何をしてても腹立つなぁ(笑)。
まっ、誰かの作ったプログラムに腹を立てても、しゃぁないか。

今日は冷えますね。
風邪を引きませんように。

湯に当たって来た。
湯冷めしない程度に涼む時間って、むつかしいね。
程好い加減で上に羽織らないと風邪ひくし、ささっと着込んでも暑苦しいし。
加減…。なんでも、むつかしいやw

差し歯が壊れかけている。
近々治さなくては、ならないようだ。予約しなきゃ。

空の時間が、心にさざ波を立てる。
忙の時間が、体に労を蓄積させる。
暇でも忙しくても、何処かしら歯車は狂う。
丁度の加減、その塩梅はむつかしい。

賞味期限切れの恋なんて、消費期限切れじゃなければ、まだまだ此れから此れから。発酵させるには時も必要。

指先が触れた唇の感触と、唇に触れた指先の感触と。
淡い期待と、驚愕の瞬間。

ただ今、オークション参加中。
目に見えぬ相手のとの心理戦だ。

今宵のオークションは取りやめ。
予算オーバー。
平均落札価格より上回っちゃ、ダメですね。

近くに居たら、胸を貸すくらい、訳なく出来るのにな。
ごめんよ。

自由は解放じゃなくて、自らの規律。

色彩の無い冬ほど、色彩豊かな夢を見ると言う。
色気に縁がない人ほど、色に満ちた夢を見るのか知らん?

恋に堕ちる瞬間がある。
愛が冷める瞬間もある。
一瞬の出来事に、戦々恐々。

人は、何故笑うのだろう?
ん?
人だけじゃないか。
犬も笑うし、猫だって、馬だって笑う。猿も。だな。
動物は押し並べて笑う。
もしかしたら、木々も笑っているのだろうか?

前にも言ったけど、何故子供が“出来た”なのか?
何故“宿した”ではないのか?
命って、そんなにも簡単なもの?
命って、そんなにも軽いもの?

肉親、そう二親等は”死んだ”だね。三親等から”亡くなった”と使い分けている。
そしてペットや動植物は”死んだ”だ。
この使い分けは、譲らない。

記録は塗り替わる。
記憶はすり替わる。
心だって替るかも。


~~3月21日の呟きより

3月20日の呟き

おはようございます。が似合わない時間帯。
なんだかね。休日モードだとだらだらしてしまって。PC開けるのも億劫になるのよ。
とかなんとか呟いているうちに、カミサンの買い物に付き合う時間になりましたとさ。
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

買い物終わり。
これからお昼♪

大したことをしている訳じゃ無いのに、腹は減る。
生きてるってのは、滑稽だね。

夕飯の時間だ。
ゴロゴロしてても時は過ぎ行く、さ。

似たような才能、似たような境遇なのに、一線で活躍できるか否かの、差は存在する。
何故だろう?

最近、腹いっぱいに食べ“過ぎ”ている。
幾ら身近な幸せとは言え、体に悪い。
少しは自嘲しなければ…。

心もそうなのかな?
幸せを一杯!受け取り過ぎると、麻痺してしまうのかな?

この時間のTLは分単位で更新されていく。
フォロワーが何万人もいたら、秒単位で更新されるのだろう。
そうなるとTL追う事もなくなるのだろうね。
そういう人たちは、どんなtoolとして此処を利用しているのか?
ちょっと不思議。

最近、良くも悪くも"心が震える瞬間"に、出くわしてないな。
身近なところは平和なんだね。
地球の反対じゃドンパチやってて、難民が苦しんでいる世界。
時々、自分がどんな世界に生きているのか、忘れちまうよ。

キミの心を鷲掴みにして奪った。。。つもりが、奪われていたのはジブンの方だったってのは、よくある話だよね?

そろそろ寝ますね。
おやすみ。後ろ髪引いている昨日。
おやすみ。二度と触れられない今日。
おやすみ。手を伸ばしても届かない明日。


~~3月20日の呟きより

ふぅ。生姜湯が美味しい。

そうか!きっとそうだ。
身近な者を守る方法を忘れてしまったから、思い出すために今の世に生きているんだ。きっとそうなんだ。

力がなければ何も守れない・・・かも知れないが、力だけじゃ矢張り何も守れない。
守るためには、力以外のモノ、大切なモノが必要。

思えば昭和のヒーロー達、割と図式は単純な正義と悪だったのに、真の正義は何かと自問してたっけ。子供のころに受けた洗礼が、今の自分を形作る。
平成の子どもらは大変だろうね。正義と悪の図式そのものが崩壊しているのだから。
何が正義で何が悪やら、誰もコタエを知らない。愛さえも時には罪。

人の夢は儚く、望みは希薄な希望。
されど、夢を見、希望を抱く。
それが、人。


~~3月20日の呟きより

突然、何を言っているのだ?自分は??

死にたい人へ。
いいよ、決断下しても。骨は拾うから。
ただ実行する前に、遣り残すことを教えてくれよ。
じゃないと、骨を拾えない。


生きたい人へ。
苦しむ人を見ぬふりしたまま、生きるのかい?
現実社会は、思ったより広く、煩く、患っているのに。だ。
もっとも、身近な生で精一杯なら、それは由。
けれど、少しでも余裕があるのなら、世界のほんの一部でも変えて行こうや。良いと思われる方向へ、さ。


苦しむ人へ。
何にか、誰にか、どうしてか。それは私に分からない。
けれど、君の存在はどうか!あり続けて欲しい。
投げやりになる人生だったかも知れないけれど、今がその時期かもしれないけれど、事態は反転する。
底もあれば天井もある世の中で、思う通りに行かない世の中で、だけど笑おうよ。


愉しい人へ。
世界を謳歌しているかい?
その小さな世界の輪郭を拡げて、愉しい世界を広めて欲しい。
君が目を逸らしている世界には、悲しみも苦しみもあるんだぜ。
輪を拡げれば、それらの全てが解消される訳でも無いけれど、もうちったぁ世の中、面白くなるかもよ。
その為に君は居るのだから。


~~3月20日の呟きより

3月19日の呟き

おはようございます。
何とはなしに日曜日がダラダラ出来るってのは、幸せなのですね。
世間様の流れに乗る事が幸せなのではなく、自分に流れている唯一の時間を自由?に使える幸せ。
後で昆布茶でも淹れ様か知らん?
そんなこんなで、今日も一日ぼちぼちです。

蒼の空に溶け込んでしまったら、月を優しく抱えて眠れる。
そんな気がした。

起きているから眠いのだ。
寝ていれば良いのに、ごそごそしているのは何故だろう?

人に言うと書いて信じる。
この“人”って、自分なのか?他人なのだろうか?

心理面の格差と、金銭面の格差。
どちらも埋め難い溝がありそうだ。

時が止まる瞬間ってあるよね。

「傷の重さ」…。
考えたこともなかったな。リルさんに感謝。

カップ麺の豚骨って、大方の物が脂が別パッケージじゃないですか?
あの脂を入れないとコクが出ないのだろうけれど、あの脂がそのまま体の脂肪に変わるか?と思うと、一瞬、躊躇するんだよね。
結局は入れてしまうのだけど。
あの脂、心の葛藤を見せつけるマジックに違いない。

昆布茶が旨い。
アミノ酸の為せる業だね。

真っ暗な中、鏡に映る自分の姿に狂気を感じるのは、鏡のマジックでしょうか?

寝よ。
おやすみ地球の夜に集う人々。


~~3月19日の呟きより

相対性屁理屈

子どもらが、きっと“他愛も無い事”で喧嘩している。
傍観者の立場をとっているので、状況は分からない。
ただ、よくある兄弟喧嘩の”上だから間違い、下だから正しい”という偏った見方だけはしないように心掛けている。
悪いのはどちらも。正しいのはどちらも。主張は平行線。喧噪は続く。

善悪の判断って、むつかしいね。
相手の立場に寄り添うとバイアスがかかるし、客観的だとしても自分の客観性を担保する保証は何処にも無い。


~~3月19日の呟きより

探しモノ

カミサンの買い物に付き合った。熊本へ行っていたから三ヶ月ぶりだろうか。
何気ない会話が続いたまま帰って来た。
この“何気なさ”こそが重要なのだと、一人ほくそ笑む。

「幸せ」ってさ。
日常の中、そこ、ここ、あそこ、と、あちこちにあるんだよね。
大きな出来事だけが幸せじゃないと認識すれば、ね。

宝くじに当たれば、それこそ金額が大きければ大きいほど、それはツイているのであって、幸せとは違う気がする。
彼や彼女にフラれれば、それはショックが大きいかも知れないけれど、不幸せとは違う気がするなぁ。

きっと…。
日常にある幸せを感じられない事が、フシアワセで。
日常にある不幸せを、包み込んでしまう様な事がシアワセなのかも。

カミサンと出逢わなかったら、今頃、何をしていただろう?


~~3月19日の呟きより

オークション

壊れてしまったDVDレコーダーと同機種を、オークションで探している。あわよくば壊れたレコーダーからデータを吸い上げたいのだ。
競り落とせればいいのだが、価格相応?を狙うのがむつかしい。

最後の競り合いが、むつかしいね。
慣れなのかなぁ…。

電脳世界は相手が見えないからなぁ。駆け引きがむつかしいや。
即決価格は高いし…。安価で欲しいが、それは相手も同じこと。
う~む。

競り負けた。
どうも、こちらの想定価格より、上回る価値を見い出す人が居るのだね。
価値は心で決めるものだから、この辺りは腹の探り合いなのだろうね。

価値は心で決めるのに、換算するのは金銭っての。
なんだか滑稽。


~~3月19日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR