FC2ブログ

6月29日の呟き

おはようございます。
霧雨降る朝。今日は面接の予定があるので仕事は休み。
そろそろ腰を落ち着かせたいところですが、これも縁なのでなんともはや。
そんなこんなで今日も一日、ぼちぼちです。

資格が一つの閾値なら、閾値が曖昧な世界ではどう扱うのだ?
幸せの基準、不幸せの基準だって、人それぞれの価値観。絶対基準なんてものは存在し得ないのに。
此の世は常に揺れる天秤か…。

常に揺れ続ける世界と言うなの天秤に、均衡は訪れない。
司る女神さんも大変だ。

明日は今のバイトの最終日。どんな肉体労働が待っているのか?

自分の中の善悪が、何処かの時点で反転する事がある。そのきっかけは多々あるのだろうが、善悪の基準なんて個人の中でもコロコロ変わるもの。ましてや世間様においては、ねぇ?

女の資格。男の資格。
人の資格。猿の資格。
鬼の資格。神の資格。
四角四面の世の中だ。
資格もあってしかるべき?
今も謎は進行中。

夢は見るもので、叶えるもんじゃなし。
望みは叶えるものだけど、相応の対価が必要。
得るのは永く、失うは一瞬。
記憶から永く消せないのも、得る迄の時間が重いからなのだろうね。


~~6月29日の呟きより
スポンサーサイト



6月28日の呟き

幸せの資格?
不幸せの資格??
しかし、だ。
何の誰のための資格なのか?
そもそも資格って何なのか?
このツイをした後から、ずっと考えている。
コタエは、まだ出ない。

今日は一日中、雨の中で仕事をしていた。
カッパの中までぐっしょり濡れたのだが、それが透過した雨なのかそれとも蒸れた汗なのか、かなり曖昧。
そして今は肌寒い…。

WEX-733Dを購入した。
いわゆるWi-Fi中継器というやつだが、これ自身の受信感度が今一つ悪い気がする。効果に過度な期待は禁物だ。


~~6月28日の呟きより

6月27日の呟き

おはようございます。
久しぶりに6時台の起床。
梅雨の晴れ間のお日様がこちらを覗いています。
今日は暑くなるのでしょうね。
そんなこんなで、ぼちぼち開始です。

今日行く場所の記憶があいまい。
なにぶん、一度しか行ったことないから、少し早めに出なくては…。

今日は思いがけず早上がりとなった。
こ~ゆ~日もあるのだろう。
明日は雨の中、ずぶ濡れで仕事だろう。そ~ゆ~日もあるのだろう。
毎日が日替わり。同じことの繰り返しは意外と少ない。

幸せに資格がいるのなら、不幸せにだって資格がいるさ。

幸せのチケットが、リーズナブルな値段で売っていたら、買う人はどれくらい居るのだろう?

白い紙を黒で塗りつぶしたら、その紙は黒なのだろうか?
塗りつぶして来た僕が今、紙の存在に意識を向けているのは、必然か、偶然か?
洗い流したら、班目模様になりそうだ。


~~6月27日の呟きより

6月26日の呟き

辞める辞めさせないで揉めていたバイトの件、やっとケリがついた。

梅雨の晴れ間。
風が気持ちよく感じられるのも、あと僅かなのですね。
夏は汗に塗れた湿気、温い大気、じりじりと照り付ける太陽の季節。
それが好きな人も居るでしょう。でも僕は苦手です。

金華亭のホルモンが食べたくなって、ネット通販をウロウロ。
やっと見つけた!
何年ぶりに食べられるだろう。味は変わってないだろうか?
今からワクワク。

朝からタブレットのfirewallがトラブって、やっと解決。
どうやらアプリが問題だったらしく、β版にしたら何とか動いた。
β版がスムーズに動くってのも何だかなぁ…。

土日休んでいるのだが、疲れが抜けきらない。歳を感じる瞬間。

この4ヶ月で体重を10kg落とした。肉体労働は、ダイエットに都合がいいらしい。

それにしても眠い…。

今迄この手に何を掴み、何を手放して来たろうか?

死が逃げたい気持ちとイコールと気付いた時、自分は改めて逃亡者なのだと自覚した。
逃亡者は北に逃げるのが鉄則なのだが、何故か南下している。この辺りはご愛嬌だね。

薬の良し悪しは置いといて、薬を服用する様になってから、心がフラットな状態の方が多い。多少の波はあるけれど、概ね良好なのだろうな。

リアルじゃ触れている者と触れられない者の境目はあるのに、バーチャルはあっけなく垣根を超えて来る事がある。
人は言語だけを操ると、心がだだ漏れするのかも知れない。

二十余年前、大切な言葉を置き忘れた。
十余年前、大事な言葉を掛け忘れた。
心残りの言葉。虚空にさえ溶けない。


~~6月26日の呟きより

6月25日の呟き

加齢臭が気になる…。

生きているか死んでるか分からないけれど、幸せな人生だったかい?
~未来の自分へ。

外の暑さは我慢できるのに、屋内の暑さは体に堪える。
何故だろう?
大気の動きが少なすぎるのか?

書類を作ろう。

ワンコの散歩。

自分は所属する団体から独立して何をするのか?
何をしたいかではなく、何をするのか?
言葉の違い?
いやいや、大きく異なる。

占いは信じていないと公言している人は居るけれど、心が乱れている時って、案外気にしてしまうものじゃないのかな?

全てを否定したら、自己の存在は無い。
全てを肯定したら、やっぱり自己の存在は無い。
自己ってのは、矛盾を抱えた者だから存在しうるのではないか知らん。

そろそろ夕食♪

さて、湯にあたって来ようじゃないか!

普段、丁寧語を使っているのだが、それは相手を尊重するというより、やんわり拒否しているからに他ならない。

まぁ、相手にも寄るのだけどね。


~~6月25日の呟きより

6月24日の呟き

おはようございます。
4時半起きの肉体労働は辛いですね。よくもまぁ他の職人さんは頑張っていられるものだと感心しきり。
昨日は帰宅早々ダウンしてました。何にもできない日もありますよね。

そんなこんなで今日も一日、ぼちぼち開始です。


~~6月24日の呟きより

#10秒で書く詩「始りの始り」

幕と幕が衝突し
混沌は終わりを告げ
静寂と咆哮が
世界の果てを生む

光の勢力と反光の勢力が
壮絶な対決と消滅を繰り返し
広大な闇が拡がって行く中
宇宙と言う名の
壮大で小さな空間が生まれ
やがて潰える

短くて永い
命の重み
時の重み
思考の枷


白状します。
140字に抑えようとしていたら、10秒超えました!w


~~2015年11月3日の呟きより

#10秒で書く詩「追伸」

溺れる魚の群れ。
月は見ている。

沈む人々。
月は見ている。

滲む街並み。
月は見ている。

消せない、あの日の約束。
だから、
蛙は溺れない。
だから、
蛙は奢らない。

遠い月を眺めて。


~~2015年11月2日の呟きより

6月22日の呟き

やっとリアルタイムだ。
一日分のツイを遡るのも、なかなか大変になって来た。
眼が辛いのぉw

心の闇を見つめ続けたら、何処までが光の側で、何処からが闇の側なのか、そもそも淵があったのかなかったのか。それさえもおそらくは混沌の中。
結局、グレーなんだよね。それも無階調の。

絶望の淵って言うけれど、越えてしまっても案外、平静でいられるのは、あれか?ターミネーターみたいにサブコンピュータが起動するのか?
精神の自己崩壊と再生を同時にしているのか?
よく分からないけれど、淵はあったらしい。
でも一つじゃなかった。ただそれだけ。

薬で抑えているのは、崩壊する人格か?
崩壊させようとしている人格か?
それとも崩壊などしていないのに、崩壊すると思い込んでいる妄想を食い止める為の薬なのか?
とりあえず、あれだ。
のほほ~んとするようになったのは、間違いない。

最近、軽いが眩暈の症状が復活し始めた。
ストレス、かかり過ぎているのか知らん?

明日も4時半起きなのさ。
はよ、寝よ。


~~6月22日の呟きより

6月21日の呟き

おはようございます。
降ってますねぇ…。日中は激しく降る時間もあるとの予報が出ている静岡。
その激しい時間に丁度出掛ける予定が!
さすが雨男ってな感じでしょうか。

そんなこんなで今日も一日、ぼちぼちです。

復旧させるより、再構築した方が早い方が多い。
それほど壊れたモノの修復は大変だってこと。
PC然り、人間然り、自然然り…。
でも、人間の再構築って、どうやるのだろう?

雨音が、激しくなっている。
出掛けるのになぁ。。。まっ、こんなものでしょう。

帰ってきたら、雨が静かになり始めた。
まぁ!こんなものでしょう。

今日は面接へ行った訳だが、いきなり役員が出て来た。
ベンチャー企業だからと言う事もあるのだろう。話はそこそこ濃い内容で伝えられたが、はてさて面談時間が短かったのが気になる。
応募者多そうだものなぁ…。年齢で弾かれる可能性が高そう!w

パートの面接へ行った…筈なのだが、バイトの待遇に変わっていた。
何処で行き違いがあったのだろう?

明日も4時半起きかぁぁぁぁ。
日中の集中力下がっているから、いろいろ気を付けないと。


~~6月21日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR