FC2ブログ

6月20日の呟き

おはようございます。
今日は暑くなるとの予報が出ている静岡。各地も同様なのでしょう。
熱中症には気を付けたいものです。

そんなこんなで今日も一日、ぼちぼち開始です。

間接雇用中のバイト先で、明日休む理由を問われた。
素直に「面接です」と応えたら、「それなら直接俺のとこへ来い!」と誘われた。
いやいや、アンタのところが嫌だから、他を当たっているんです!!と内心ツッコミを入れたのは言うまでもない。

永遠の命を得た者は幸せを掴むだろうか?
何の縁も所縁も無くなった世界で。
もしかしたら、地球最後の一人となる世界で。
孤独に生き続けるとしたら?
それは幸せだろうか?


~~6月20日の呟きより

6月19日の呟き

おはようございます。
もわわ~んとした大気に包まれている。そんな朝です。
休日なのに早起き?してしまいました。何の得が待っているのかいないのか?
そんなこんなで今日も一日、ぼちぼちです。

胃酸過多、絶賛中。
不快を不愉快に変えたい。

雨が降り出そうとしている中、散歩へ出掛けた。
小雨で済むかと思ったのに、読みはハズレ、結構しっかりとした雨になり、結果ずぶ濡れである。
雨男*2じゃ、無理もないか。w

送り手の善意が全て、受け手の善意になるとは限らない。
同様に。
送り手の悪意が全て、受け手の悪意となる訳でもない。
こちらは少数派かも知れないが…。

今日も、とても眠い。
父の日だが、子どもらのはしゃぎっぷりは、何ら躊躇なく容赦ない。
賑やかで眠れないのは、毎度の事さ。

夕食に呼ばれた…。ぐ~。

湯にあたって来よう!

生きてりゃ、さ。
カチンと来る事の三つや四つ五つ…、もあろう。
カチンと来るってのは、相手の行動を暗黙の内に期待しているんだよ。期待が外れるからカチンと来るんだろ?
他人は所詮、他人。
凡人は他人に期待するだけ、野暮ってもんさ。

水素社会、早く実現しないかなぁ。。。

働く。
稼ぐ。
儲ける。
この違いを分からんまま仕事に没頭するなんて、そりゃいつか目的も見失うさ。

善にも良いにも、心は在らず。
悪しきものに、心は宿る。
字面を見てみ!

子どもらを叱っていると、時に感情で怒ってしまっている自分に出くわす。
まだまだ親として未熟なのだろうね。
自戒をこめて。

互いに心を欲しないセックスなんて、自分には無理だろうな。これ迄もこの先も。

善悪の基準って、所属するコミュニティで相変化するもの。
絶対基準なんてのは、何処にも存在し得ない。
だから世界は混沌の坩堝。
だから世界は面倒な面白さ。
当事者じゃなければ!ね。w

明日は4時半起きなのだ。
早く寝よ。


~~6月19日の呟きより

6月18日の呟き

大声出して誰かを呼んでいる人が居る。
自ら動けるのなら、大声出す前に近寄ればいいじゃんね。

ふと書類の内容を確認したら、微妙に不適切のところがあった。
直したら印刷せねば。

助けて欲しい時ほど、声は出ないもの。

二万ツイートを超えてた!

幸福が瞬間に過ぎてしまっても、不幸は折り返して来る。
なんて粘着質!なことだろうか。

「今日は暑い!」と言っても最高気温は30度なのです。
高温の各地の皆さま、ごめんなさい。

先ほどからてんぷら油の匂いがしている。
夕食は揚げ物なのだろう。胃酸が逆流し始めた。
今から胸やけ。。。

飛べない鳥が居るように、溺れる魚も居るだろう。
他人に馴染めない人間が数多居ても、社会は無数に成り立っている。
自分に成り切れない大人が幼児返りをし、自己は崩壊し続ける。
なんて未熟で芳醇な世界だ!此処は!!
…と、こんな夏日に妄想が漂う。

恋ってのは、時限発火装置みたいなもんでやしょ?
或る日、突然、ドカーン!って。
愛ってのは、愛ってのは、愛ってのは…。誰か教えてください。

実社会に“ブロック”機能があったら、役に立つのか立たんのか? 分かりません。

切れる縁なら、とっとと切りたいのに切れないのは、腐れ縁ってやつですかね?
もしかすると。
縁の切り方には、正しい作法があるのかも知れない。
僕は知らないが…。

空と宇宙の境目を定義するように心と体の境目も定義したら、心の謎は1mmだけ解決するのかも知れない。

“神話”を創り上げたご先祖様の想像力に、今の僕は足元にも及ばない。
ご先祖様の想像力の片鱗、1mmでいいから分けて欲しい。

T2の出だしだけ観ていた。 やっぱり惹き込まれている自分が、画面の向こうに居ることを再認識。


~~6月18日の呟きより

6月17日の呟き

睡眠薬を導入したら、返って眠りを妨げる。何故?


~~6月17日の呟きより

#10秒で書く詩「麒麟は鳴かない」

花火と静寂入り雑じる13号の地
満月の冷たい光射し込む海の上
無垢の少女と踊る使徒の群れ

憶えているかい

あの瞬間 空が啼いていた事を
あの瞬間 月は微笑んでいた事を
あの瞬間 絶望が生まれた事を

君は幾つになったろう


~~2015年11月1日の呟きより

6月16日の呟き

疲労が溜まっているのか、時間があると寝てしまう。

さて、タイムマシーンに乗って、過去のTLでも追いましょうか!

突然、昨日行ったバイト先の社長から電話が入った。
矢張りその道に慣れた人間が欲しいようで、それは嬉しい一言なのだけれど、明日何処へ行くのかは請け元の判断ゆえ僕にも分からないのだ。日雇いのバイトなんて、こんなもんさ。

胃酸逆流中。どうにも胃腸が弱い。
薬飲まなきゃ。

WiFi中継器が欲しい。
カミサンをどうやって説得するか、思案中。

明日は苦手な土木かぁ。
苦手意識が、さらに苦手感を加速させるのだろうね。きっとね。

言葉に(たぶん)救いはない。
あるのはきっと、送り手の真摯な姿勢(心情)なんだと思う。
僕は真摯じゃないから、救うなんてと~て~出来ません。

雨音の調べにじっくり耳を傾けている。

今日の雨が、明日の暑さに繋がるのか。
一足早い夏!なのですね。脱水症状に気をつけねば。

「忘れて欲しい」ことほど、忘れてくれない。
まっ、そ~ゆ~ものだ。

口の利き方次第で、脳みその使い方が分かるってのも、何だかなぁ。
「お脳が知れてる」って、親の口癖だったっけ。

何かを教わる環境に居ないというのは、それだけで不幸なのだろうか?
全てを知れる立場に居る者は、それが幸福に繋がるのだろうか?


~~6月16日の呟きより

6月15日の呟き

おはようございます。
今朝も曇り空の静岡。日中の予報も曇り。
雨は降るのか降らないのか?微妙な感じですね。
梅雨時なんて、こんなものでしょう。
そんなこんなで今日も一日、ぼちぼちです。


~~6月15日の呟きより

6月14日の呟き

おはようございます。
薄曇りの静岡。今日は暑くなるのでしょうか?
昨夜は余り寝られず、なんだか気怠い一日になりそうな予感。
そんなこんなで、ぼちぼちやります。

たった一言で、ボクは伝える術を失い、キミは二度とない機会を棄てた。

今日は土木だった。どうにも苦手意識が拭えない。
土木のバイトをやりながら思ったのは、やはり自分はこの世界の者じゃないって事。この道一本でやって来た人に、大変申し訳ないって事。
餅は餅屋、自分に合った仕事をせねば、と痛感。

蚊が飛んでいる。仕留めたい!!

携帯のバッテリーが切れていた。
まぁ、こんなこともあるさ。

光は暖かいのかも知れないが、闇の温かさに慣れてしまうと、光は冷たく感じるものだよ。

同じ時代を生きているからって、同じ時間を生きている訳じゃなし。
明日の自分がどうなっているのか明言出来ない様に、他人様の過去に口を挟むなんて野暮な事。


~~6月14日の呟きより

6月13日の呟き

怠さが抜けきらない月曜日。
空の色と同じような気さえしてくる。
梅雨らしいっちゃ梅雨らしい空なんだけどね。
そんなこんなで今日も一日、ぼちぼちです。

誰かに何かを期待してしまうのは、自分の力の無さの裏返しなんだろうか?

時折、「才能があるのに勿体ない」と、有り難い言葉を頂くのだが、才能あっても活かせないのが現状なのよ。
と、一度大負けした自分が言い訳している。
言い訳なんだよね。所詮、言い訳。
分かっちゃいるんだ分かっちゃ…。

以前、クールにヒートアップしていた自分が居た。
矛盾している様だが、あくまでクールに、しかし応対は“嫌らしい位に”素早く。
今そんなのは「面倒」の一言に尽きる。


~~6月13日の呟きより

6月12日の呟き

丸一日寝ていた気がする。
まだ身体の芯が、ぶれている様だ。
日頃の疲れが溜まっているのかも知れないね。

チャンスってのは案外、後から振り返ってみた時に気づくものだったりする。


~~6月12日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR