FC2ブログ

ひょ~い♪

その後の人生の全てが狂ってもいい!と思って出逢ったアナタ。
本当に狂っちまったけど、さてさて、どうしよう?(笑)

出会いと別れが同時に内包されているのなら、どちらか一方を選ぶなんて、都合が良すぎるだろ?
現実なんてモノは、想像を遥かに超えるものなのよ。


~~5月30日の呟きより
スポンサーサイト



ゼロの焦点

感情が伝播するのなら、ポジとネガの人が出会ったら、中立になるのかな?


~~5月30日の呟きより

嗚呼、悩みは尽きまじ

運動会は無事に終わった。

子どもの活躍を見ながら、買い物のことばかり考えていたからなのだろうか。
未だ頭の中は、ぐるぐる。

しかも半日外に居ただけなのに顔と手が真っ赤である。
陽射しあなどるなかれ。痛い…。


~~5月30日の呟きより

酷使無想

遠い遠い理想を追い求め、やがて近づいた時、それは壁だった。壁と格闘し壊しきった頃、現実という名の波が押し寄せていた。理想を食い潰したのか、現実に食い潰されたのか?

コタエは知っている。ただ表さないだけ。

言えない言葉は、言いたくない言葉ではない。
言えない事の重みが、沈黙を積み重ねる。


~~5月30日の呟きより

寂しいと哀しいは別の感情

「恋と愛の違いは自分中心か、相手中心か」と言う意見がある。ふむ、なるほどねと、思う。
ところで、“禁断の”と前についたら、中心となる存在は誰になるのだろう?

「真実の愛」って何?
人は何故祈るのでしょうね?


~~5月30日の呟きより

無くて難癖(笑)

パソコンのIMEをリセットしたら、使い辛くて使い辛くて…。
結構、文章に癖があるのだと、改めて認識。


~~5月30日の呟きより

#10秒で書く詩「HAL9000」

得た愛と
失われた愛と

カタチも無いのに
確かにあったモノ

木星を巡る
蜉蝣だけが
真実の証明


~~2014年8月30日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR