FC2ブログ

双通の疎通

今更ながら、ホームページのデザインは入れ子構造か並列かと話しを進めたら、そもそもスタートが判っていない者に話し掛けていた自分が居た。
相手が知っている前提で話しをしてはいけないと、改めて思った日。

自分が知らない振りをして、相手の話しを聴くのはよくやる事だが、余りに知らない振りをし続けると、相手の出方が稚拙な内容になってくるのは気の所為か?

判り易い表現と、人を馬鹿にした表現とは、そもそもが違うのだよ。
数学者の言う1+1=2と、園児の言う1+1=2は同じに見えるが、内容がうんと異なる…可能性も有り得るのだ。
容易な表現イコール容易な内容とは限らない。


~~3月30日の呟きより
スポンサーサイト



打ち寄せては返る

思考の海にのまれている方が言葉は出るけれど、凪ぎの状態は何も思っていない訳じゃない。ただ、言葉に“しない”脳がそこにあるだけ。


~~3月30日の呟きより

七癖

危機的状況ほど愉しくなる癖を何とかしたい。


~~3月29日の呟きより

人は二つのタイプに分かれるのかな?

現状を変えるために飛び出すタイプと、現状を保守するタイプと。
どちらも、見えない未来に進んでいるのだから、どちらが良いかなんて選べやしないさ。


~~3月29日の呟きより

ニュートンの林檎

もしも希望の種が降って来たとしても、掴むか見送るかは、自分の判断だろう。
そもそも降って来ないところに居るかも知れないし、降るところへ出向かないこともあろう。
希望の種を掴める人は少なくとも、閉じ篭らない人なのかも知れないな。

それに。
清水の舞台から飛び降りるのに必要なのは勇気じゃない、肝心なのはそこじゃない。飛んだ先のことが大事なんだろ?

あ~あ~。
篭ることを否定する訳ではありません。念の為。


~~3月28日の呟きより

お手!

狂気を飼い慣らすことは出来なくとも、囲い込むことくらいは出来るだろう。
たまに囲いが壊れるけれど、それは後から直せばいい。


~~3月28日の呟きより

かっふん

花粉症対策の薬を強くしてから、鼻は良いけれど、目の痒さは止まらないな。若干緩和されているだけマシか。


~~3月28日の呟きより

だーすべーだー

暗黒面を知る事と染まる事とは違うのに、混同してしまう人が多いような気がする。


~~3月27日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR