FC2ブログ

今日は十一月九日(旧暦)。

生きる事は、義務では無い。
死ぬ事も、義務では無い。
双方共権利であり、行使するのは各々次第。
異なるのは、生はいつか死に変移する。権利行使せざるとも。一つの連続は寸断され、他人の記憶の中で、或いは記録の中で定着し生かされる。

そして、新年は、まだまだこれから。


~~12月30日の呟きより
スポンサーサイト



わぉうぃうぉ

ワンコと会話していると、よく子ども等が絡んでくる。
こちとらワンコ暦三十年だぞ。犬語も解らんでどうする?


~~12月30日の呟きより

快学

伴侶が居ても別の人に恋心を抱くのは不思議でないと、今は分かる。
…かと言ってカミサンに飽きた訳ではない、念のため。

二十代の頃、三十代以上は恋愛対象に無かったけれど、三十代になって十代は対象になく、四十を過ぎ二十代は相手に出来ない自分がいる。結局自分の恋愛対象は年相応。似た時代背景を背負った者にしか、恋心を抱かないのだろうな。
狭いと見るか勿体無いと見るか、は、他人の思惑でしかない。

SやMの人のツイを読んでて快楽に溺れる人が羨ましく思えるのは、快楽に耽られない自分が在るからだろう。何らかのリミッターが働いているのか?知りたい様な、知りたく無い様な…。
快楽を前面に出している人のツイが、ひどく哲学的で、かつ、詩的だったりするのに憧れる。


~~12月30日の呟きより

新世界

自分探しをする人の心境は未だに解らないが、心底応援していたら自分を見失った事はある。


~~12月30日の呟きより

自己を偽って、他人の前で行儀良くする。

本当は他人に見せる仮面を着けているだけで、自己への偽りはないのだろう。他人に見せるのは装い。自分を映すのは鏡。曝け出しているのは心。


~~12月30日の呟きより

因果応報という言葉

もしも、あくまでも!もしも転生し、前世の因果を今世で応報されるなら、初めに罪を犯したのは、一体誰なのさ??

虐待死、紛争死、病死、事故死…。
死が予めプログラムされているのなら、プログラムしたのは誰なのさ?


~~12月30日の呟きより

風邪は四日目に突入。

頭の鈍さ→体のだるさ→鼻詰まり→喉の痛み。
明日は、どっちだ?!(笑)

一年前のツイを見直してみたら、やっぱり風邪をひいていた。
学習能力無いな(苦笑)。


~~12月30日の呟きより

見て来たような話しをしてみる(笑)。

こんな事言うと、時折不思議な人達からあれこれ言われるけれど…、肉体の命に限りがあるように、魂にも寿命があるのだよ。


~~12月30日の呟きより

雨音に月の涙を重ね聴く日。

風邪が抜け切らないけれど、午後からお出かけ。
年の瀬だから混んでいるのだろうな…。

そして、脳の働きは鈍い。


~~12月29日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR