FC2ブログ

やっつここのつみっつ

肉体の苦痛は好まぬが、生きる苦痛に比べたら死は恐怖に値しない。
ただ、日々を義務感で過ごしているから、心の在り様を忘れたのか。
そもそも、心の在り様が無いから、義務感で生きているやも知れず。

新月の夜だけが、血臭染み付いた心の開放を知り。
メビウスの環は戸惑う時間を嘲り、朗らかに嗤ふ。
月の凪に産まれし子の泣き声、喘ぎに変わる刹那。
数多の種が終焉に唸る大地、風の吐息、省みる我。
スポンサーサイト



俺のオンナ?

僕には言えない台詞だな(苦笑)。

「所有“物”」って感覚自体が無いから。

共に過ごし、共に生き、共に食し、共に寝る存在ではあってもね☆

不、負、歩、腑

「宇宙には始まりも無ければ、終わりも無い」と言ふのは、誰の言葉だったか?
眠れぬ夜は、こいつの定義で脳を埋め尽くしてやる(笑)。

尊き存在

より適切な言葉がどちらか考えている。

「在る(お在りになる)」なのか?

それとも、

「居る(おられる)」のか?

今日という日の航路はどちらだろう?

方位自針

相手の考えを想像して行動を起こした結果が上手く行かないと予想されるなら、自分の考えで行動するしかないのだろう。
例え其れが周囲との軋轢を生んだとしても…。

むつかしいけれど、す・す・め~!

愚公山

相手の立場で物事を考える。
自分の立場で物事を考える。

どちらを選択してもしても、実際の行動に繋げられない自分が在る。

動こうという気持ちと、動けないという行動の乖離。
此れが僕の鬱…。

それでも、ね。
ぼちぼち、ゆ~っくりと動くようにしています。

どのみち。
一つずつ、一つずつ片付けて、ぼちぼちやるしかないのだから…。

異わ感

都市なんて物は、誰かの脳みそが造り上げた具象に過ぎない。
其れを、ただ!受け入れるか、否か。
都市生活に何かしらの違和感を覚えるってのは、他人の脳みそが造り上げた世界だからなのだろう。

x=0, y=0, z=0

自分の考え、行動、居る所に違和感を覚えたら、まずは原点回帰。
先ばかり見ていると、今居る場所を見失うもんな(苦笑)。

今の症状

服用後12時間を越えると、苛苛感と耳鳴りが増す。
とは言え、睡眠剤の効果が出るのはまだ曖昧だから、いつ服用して良いのか手探り状態。
朝の目覚めにも影響するしむつかしいけれど、服用せず、緊張感が暴走した状態に陥るのは避けたい。


~~11月23日の呟きより

わが・子??

齢、四歳にして「チッ」と舌打ちをする我が子(驚)。
僕が「舌打ちをした」と明確に覚えているのは中学生の頃…。
何処で仕込んで来たのやら??

はぁぁ…(溜)。


~~11月23日の呟きより

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR