FC2ブログ

顔を立てる

夫婦なんてモノはどちらか一方が上に立っているんぢゃなくって、お互いの共同作業で家庭を作るもの。
加えて、互いに得て不得手もあるでしょう?
尊重すべきところはしっかり尊重し感謝の意を表してないと、或る日突然、「三行半」なんて事態になりますから(笑)!

あっ、そうだ。
互いを尊重するのは夫婦関係に限らず、人との繋がり全てぢゃないかと…。
勿論、個々の繋がりにおいて、親密度は違うけどね。
恋愛だって、甘える、甘えられる一方だけぢゃ、いつか関係も終わるさ☆
お互いさま。おかげさま。…ですよ^^;
スポンサーサイト



気持ちの前後移動

「前」に出るのと「後」に下がる。
両方とも行為だけどさ、前と後。
其の基点にあるのは、心(≒気持ち)?それとも思考?

もしも「気持ちを引き込める」なら、引っ張っているのは、誰???
同様に「気持ちを押し出す」のなら、押し出しているのは、誰よ??
何やら、禅問答に為って来たぞ(笑)。

白馬に跨るのは、王様?王子様??

王子には、ほぼ!現役の母(女王)がついてくる。
王には隠居した母(元女王)は居るかも知れないが、御話にはあまり絡んで来ない。

煩い舅、姑がくっついて来る王子との出会いがイイか?
隠居(しかも別居)の舅、姑が居る王がイイか?
のちのち~のコトも考えよう(笑)。

豆腐に釘を刺す

心に、棘が刺さるコトもあるらしい。
其の棘は、堅いのだろうか?
刺さった心は、柔らかいのだろうか?

そう言えば。
軟らかい棘が堅い心に刺さるコトだって、あるかも知れないな。
そーゆー棘は、軟らか過ぎて抜け難いのだろう。
一生背負う心の傷って、案外、軟らかい棘に拠るものなのかも?

いつか…。
いつか軟らかい棘が、解けてしまう日が来るとイイね♪

火の鳥

酷く疲れ果てた僕を見て、キミは「とっても穏やか」と呟いたね。
言い知れない虚しさに包まれた僕を、キミは「好き」と言ってた。

穏やかなのは、世間や他人と摩擦を生じたく無い、体の防衛本能。
優しい振る舞いは、キミとの間合いを見失った、ココロの距離感。

会計は、お済みですか?

彼の世へ逝きたい者よ。
僕は、旅立ちを止めないさ。

そう…。
地に縛らんとする魑魅魍魎から道程を守る様、彼の者達へ依頼はするけどね。

頼むから!
彼の世に還った後、此の世での「清算が終ってなかった」と、愚痴るのだけは止めておくれよ。

孤室

トイレは孤独な空間。
其の孤室で一人、自分の体と向き合っているさなか話し掛けられるのは、どうにもこうにも苦手でさ。
妙~な違和感を覚えてならない。

梅雨の中休み

帰宅時まで晴れていたお蔭で、ジーンズが乾いた!
前回洗濯した時は、雨だったもんなぁ。

感情の情感

他者の発した感情を受け止める度、此方も何かと反応する。
ムカッ腹が立ったり、ニヤリとしたり…。

でも所詮、これらは「他者の感情」。
受け止めても其の後に流してしまえば、自分の心にはたまらない。

心に貯めるのは、誰かの感情ではなく、自分の邪な考えでもなく、ささやかな感動だけで十分。

就、カツ!

実際に体験したコトの無い仕事、属したコトの無い職場、会得したコトの無い能力。
就職活動で勘違いし易い誤りは、適当に散らばっている情報集めて、頭の中だけで結論を出してしまうコト。
手元の情報に、「自分自身が会得した体験」は、何%入っているのさ?

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR