FC2ブログ

iOS4.3.3のバグ?

ipodのカレンダー表示について。

「2011年7月23日」は、トップ画面に表示されないまま一日が過ぎました。

カレンダーをクリックすると「日」は23日なんだけれど、トップ画面は22日。

電源落としたり、いろいろ設定を触ったけれど、変化なし。

前日の22日と、翌日の24日は正しく表示されているのに。不思議です。

法曹の識字率

「S地裁所属裁判官の識字率は低いのか?」と思わざるを得ない、係争中の裁判での出来事。

会社の本店所在地を変更して久しいのだが、件の裁判官、未だ前住所を所在地だと「言い張る」。

裁判開始後すぐ位だったか、本社所在地の記載されている履歴事項全部証明書を提出しているにも関わらずだ。
しかも、郵便物の送り先住所変更の手続きも済ませている。

裁判所は、法務局の存在を「敢えて、無視する」のだろうか?
司法が行政を無視する理由って、何だろね?

司法による「単なる嫌がらせ」としか思えない出来事の一つ。

逝きかう故人も、また旅人也

あくまでも「僕個人の経験則」だけども。

愛する人を失い彼此二十年かな?
夢で見る事はとんと無くなったし、最後の言葉も朧気・・・(恥)。

失った当初数年は打ちのめされていたし、十年超えても、人影を感じてた事もある。

「失って初めて知る」悲しさ、辛さは、人それぞれ。

どのくらいの月日が過ぎたかは忘れたけれど、
「どうせ、此方の寿命が尽きれば向こうの世界へ戻らにゃならんし、向こうで逢って本心聞けば判るでしょ。きっと。」
と思えるようになって、此方の世界を愉しむ事にした。

そんなこんなで二十年。
この間に親友を失い、知人も何人か亡くなったけれど、人生いろいろ~♪っす。

田心・或心

          可
          愛
          さ
          余
          っ
          て
          憎
          さ
          百
          万
          倍
          !

          永
          久
          の
          命
          を
          授
          け
          よ
          う
          ぞ
           。

隣の柿

20代の頃読んでいたバイク雑誌を処分する事にした。
ゆうに300冊以上もあり、かなりの重量である。

兎にも角にも、古本屋へ問い合せると、「在庫過多」という返事。

「在庫過多」って・・・(汗)。

アラフォーの今時分になって整理する人が多いのは、時の流れか。
はたまた、背負った荷物の重さなのか?

人、それぞれの人生。それぞれの思惑あるけれど。
違うようで、案外似たような、歩みを重ねているのかも知れない。

人生と道とスピードと

峠道を車で走っていると、深く先の見えない曲り道に出会う時がある。
それまで走って来た速度では通過出来そうも無く、時に、とてもゆっくり走らねばならない事がある。

人生にも道があるとして。

とてもリズミカルに通る時や、とても速く通り過ぎる事もあるだろう。
反対に。
歩みが遅々として進まない時は、もしかすると、とても深い曲り道に差し掛かっているのかも知れない。

未知の「知」と、無知の「知」

似ているようで、似てないようで。

だけど似ているようで、されど似ていないようで。

ちらりと似ているようで、然れども似てないようで。

つるりと似ているようで、すっきり似てないようで。

適当に似ているようで、せめても似てないようで。

何処かしら似ているようで、それでも似てないようで。

なんでも似ているようで、たっぷり似てないようで。

似すぎなくらい似ているようで、ちっとも似てないようで。

ぬるりと似ているようで、つるっと似てないようで。

寝ても醒めても似ているようで、てんでん似てないようで。

のほほんと似ているようで、どーでも似てないようだ。

「悩む」からこそ

やっぱり、出家するかな?!

でも今の僕の立場では、仏に縋るよりも、世間のノイズからの逃避行になりそうだ。

それは、仏様に対して礼を失していそう…。

凡人、凡夫。煩悩の塊に過ぎない、平々凡々のジブン。

情報過多の対処法

過度な情報や、垂れ流される報道、人の噂話に惑わされ、探し物は見つからず、訪ねたい声が聴こえ無い時。

もしも、何もかも分らなくなってしまったら、まずは「見猿、言わ猿、聞か猿」。

周囲のよりも、「己が心の声」です。

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR