FC2ブログ

今日のエクセル。

昨日のグラフのミスを発見!
集計すべきデータが一列ずれていただけなのだが、修正しなきゃならないグラフが多過ぎ!
元データを改変すれば、グラフの方は簡単に直せるが、それだと元データの都合が悪くなる。
一括で直す方法ってあるのかな?あるのかも知れないよな!?きっとな!

日々データと向き合っていると、その向こうに、人の息遣いを感じる…こともある。

格闘する相手は目の前の数字なんだけどね。

その数字を生み出しているのが人。
行動が垣間見えるの。数字から。


~~12月4日の呟き
スポンサーサイト



飼社

会社だから、赤字部門もあれば黒字部門もある。
もちろん全部署黒字ってのが理想だけれど、バックオフィスやバックヤードは、売上に直接貢献する訳じゃないから、部門としては経費(≒赤字)に属する。
問題なのは、それを必要な「投資(≒資金源)」と見るか、無駄と感じるか?の違いなんだけどね。

「あの部門は赤字体質だから人を減らせ!」と叫ぶ前に、あなたが現場に立って陣頭指揮を執り、コストカットすべきなのよね。
そんな単純なことさえ分からない、“上”のなんと多いことか!

反対に、営業の最前線へ出向いて、利益率の高い仕事を獲って来る!とかね。

「人を減らせ」と言うなら、あなたが辞めれば、十分なコストカットになるのにねぇ。。。

働いていれば、お金が貰えて当然だと思っているのが、そもそもの誤解なのよね。さらりまん。
その原資に見合うだけの売上を、何処が捻り出しているのか?
それを見ない者のなんと多いことか…。

就労に不平があるなら、不労所得で稼げばいいのよね。
自分の才覚で!

私は、のほほーんでいいや。
自分の売上から諸々の経費を差っ引いて、トントンか、ちょい黒字なら、それで仕事になるものな。

まぁここだけの話…って訳行かないのが、SNSなのだけど。
あれよ、あれ。
売上に貢献している部署の、実“態”の数値を深掘りしているのだけど、よくよく考えたら、元データを作成しているバックオフィス側の数値が空っぽなのよ。
販管費にこそこそっと計上していたけれど、結構な割合よ。

利益はもちろん大事だけど。
無駄な販管費を抑えるのって、もっと大事じゃない?
バックオフィスなんて、少数精鋭で回さなきゃ。
もっと極端なことを言えば、バックオフィス部門に“部長”以上の職は要らない。それこそ無駄、無駄、無駄~!な人件費だもの。

総務部長とか、今どき窓際で安穏としている取締役とか…。
要らないったら、要らないの!

総務は“課”でいいのよ。トップは社長。
そのくらいが丁度いい。

と、愚痴ってみた。


~~12月4日の呟き

え苦せる

やっとif文が出来た。
頭の中だけど、動く…気がする。

エクセル。
とりあえず、形にはなった。
あとは、グラフだな、グラフ。

とりあえず、なんだ。
いろいろ分析するのはいいのだけど、本当に見るべき数字って、意外と盲点だったりするのよね。

会社が目標を掲げるのは間違いではないし、全社一丸となって進む原動力にもなろう。
しかし、ね。
掲げる目的自体が怪しいのは、これはいけない。

もっといけないのは、いけないことに気づかないこと。
これは致命傷。

最近になってエクセルとVBAに浸っているのですけれど、今頃になって「へ~、こ~ゆ~ことも出来るのか!」と驚いてます。
もう20年以上“隣人さん”なのですが。ちゃんとお付き合いしたのは最近!?かも知れません。
基本、パワーポイントの人なので。。。

表計算なんて、経理や事務担当者以外、何に使うんだろう?と思ってました。
経営分析は、経理ソフトがやってくれてましたし。。。

いやぁ、使えるものなのですねぇ。。。エクセルって。
その割には、365じゃないとifsは使えないことが分かって、残念ですけども。

条件式って、そんなに使わないものなの?

会社に持ち込んでいるノートパソ子のエクセルは2016版。
これだとifs関数がないのよね。デスクトップは2019で、こっちは使える。
条件分岐が多いとifsが便利なのだけど、調べてみたら割と最近導入されたみたいじゃない?
条件分岐って、使わないもの?それとも別のやり方があるのか知らん?

ちなみに、昨夜から今朝までウンウン唸っていたif文は12回分岐したもの。
VBなら少ない記述で済むものを!ぶつぶつ言いながら、打ち込んでましてん。
とはいえ、ミスがなきゃいいのだけど…。

エクセルでの私の悩みなんて、本職のプログラマさんなら、あっ!という間に解決するのだろうね。きっと。彼らはソレで飯を食っているのだから。
私がハードウェア全般の故障対応で飯を食っているのと同様に。

まっ、餅は餅屋ってことだね。きっとね。


~~12月1日の呟き

隣の柿

添い遂げられなかった相手を想い続けるのって、芯がツーッと一本通ってないと出来ないものなのか知らん?

好きなモノは、好きなのよ。
好きな人も、好きなのよ。

昨日の人。
今日の人。
明日の人。
みんな好きって。素敵だと思うけどなぁ。

無理に嫌いになるのって、とても不自然。

自分の気持ちに嘘をつくのは、愛を隠すため?
誰から隠すのだろう、その「愛」ってやつを。

好きなアーティストが、いっぱいいたって、いいよね?
好きな芸術家が、いっぱいいたって、いいよね?
好きな食べ物が、いっぱいあったって、いいよね?
だとしたら何故、一人“だけ”しか好きになっちゃいけないのだろう?

想いって、自由だと思いますの。

愛しさは、きっと相手のモノ。
そして切なさは、自分のモノ。

・・・ってなことを、考えている。


~~11月28日の呟きより

永田町

今は消費税が上がり、その反発を隠すかのような還元政策の渦中にある訳ですが。
さて、その還元が終わった時、あとは渋々?払い続けるのよね?消費税。
で、いつしか、それが当たり前になった頃合いを見計らって、また上がる。
馬鹿にしているのか?馬鹿にされているのか?
どうなのか知らん?

一党独裁ってのは、つまるところ、国民の思考停止状態と同じなのよ。
目先の餌に釣られて、先のことなど何も考えてないかのよう。
ね?あちらの赤い国も、こちらの赤と白の国も。似たようなもの。


~~11月24日の呟きより

続きを読む

プロフィール

思考錯誤屋

Author:思考錯誤屋
日々の事柄を適宜更新中。

【掲載内容に関する注意書き】
掲載内容は、正真正銘の事実に基づいたフィクションです。
登場する団体及び個人名もフィクションであり、たとえ実在するものと似ていたとしても無関係です。
アンチ体制側。群れは好まず。猛毒に付き取扱要注意。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR